雑貨の神髄(北欧スタイルなインテリア・雑貨を紹介) > 旅 未分類

雑貨の神髄(北欧スタイルなインテリア・雑貨を紹介)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑貨の神髄(北欧スタイルなインテリア・雑貨を紹介)

旅をテーマにしたカフェ・ダイニング「CLEMA(クレマ)」

海外行企画・販売のエス・ティー・ワールドは、9月20日、渋谷の同本社ビル1階に「」をテーマにしたカフェ・ダイニング「CLEMA(クレマ)」をオープンしました。

空港のラウンジをイメージした店内には行関連の情報誌やパンフレットを置き、3台のモニターで映像も放映。「好き」に向けた情報をカフェ形式で提案しています。

美味しい創作料理と共に、今後は限定フード企画などを盛り込んだ政府観光局とのタイアップキャンペーンや、海外挙式者用の国内パーティーなどのイベントも開催していく予定だそうです。

↓インテリア・雑貨ブログがいっぱいです↓
にほんブログ村 インテリアブログへ
BlogPeople「生活・一般」ブログランキング

ファイブスタイル ブログランキング

お立ち寄りいただきたい素敵なショップ

「雑貨の神髄」のホーム
スポンサーサイト

雑貨の神髄(北欧スタイルなインテリア・雑貨を紹介)

リトアニア・ビリニュスのイースター準備

イースター直前の町の風景です。
広場に制作中の巨大な卵のディスプレイが見えたので思わずシャッターを押しました。

完成後どのような催し物があるのか興味が湧きましたが、残念ながら本番は観ることが出来ませんでした。

DSCF2099.jpg

イースターとは?
イエス・キリストの復活を祝い、記念する日です。復活祭とも言われます。

英語のイースター(Easter)はゲルマンの「春の女神(Estera)」に由来します。

イースターの日付は毎年変わります。「春分後の最初の満月から数えて最初の日曜日」と定められているからです。

その年によっては最大一ヶ月ほど、つまり月の周期プラス数日のずれが生じます。具体的には、3月22日から4月25日の間になります。

ひよこが卵の殻を破って出てくるように、キリストも死という殻を破ってよみがえられました。そういうことから、新しい命をもつ「卵」が復活のシンボルとされています。

卵にいろいろと絵を描くという風習があります。「イースターエッグ」と呼ばれます。

↓インテリア・雑貨のブログがいっぱいです↓
にほんブログ村 インテリアブログへ

お立ち寄りいただきたい素敵なショップ

「雑貨の神髄」のホーム

雑貨の神髄(北欧スタイルなインテリア・雑貨を紹介)

リトアニアの首都ヴィリニュスの風景

バルト三国の中で最大、最南部に位置するリトアニアの様子をお伝えします。

リトアニアは、1990年3月に独立回復が宣言され、翌91年旧ソ連からの独立が達成されました。

日本の6分の1ほどの国土に約350万人が住んでおり、深い太古の森林、4,000に及ぶ湖、海岸沿いの砂丘と、多彩で豊かな自然に恵まれた国です。

首都ヴィリニュスは、幾多の大火や戦火を経ながらも、旧市街には、中世ヨーロッパの面影が残る歴史的建築物が今も数多く見られることから、1994年に歴史地区として世界文化遺産に登録されています。

カトリック教徒が多く、ドイツ的な町並みのタリンやリーガと比べて柔らかで穏やかな雰囲気を持っています。

下の2枚は大聖堂に向かう大通りの風景です。
DSCF2108.jpg


DSCF2112.jpg


最も心を揺さぶられたKGB記念館の入り口です。旧ソ連やドイツに占領された歴史の中での民衆の抵抗が生んだ負の遺産でした。

あまりにも生々しいその施設内の様子に、歴史の真実を突きつけられました。
DSCF2105.jpg


にほんブログ村 インテリアブログへ

お立ち寄りいただきたい素敵なショップ

「雑貨の神髄」のホーム

雑貨の神髄(北欧スタイルなインテリア・雑貨を紹介)

リトアニア・リーガの風景

GWとなり、4月初旬にリトアニア・リーガに行った際の映像を整理しましたので紹介します。

日本大使館前です。映像からすると地方都市の中心地という感じですが、旧市街と新市街の境目にある閑静な雰囲気のエスプラナーデ公園脇のオシャレな通りでした。
DSCF2082.jpg


エスプラナーデ公園内にある自由記念碑の上部です。
1935年にラトヴィア独立を記念して建てられた高さ51mの記念碑で、塔の上に立つ女性ミルダは、ラトヴィアの3つの地域の連合を表す3つの星を掲げています。
DSCF2085.jpg


同記念碑の下の部分です。現在も最初の共和国時代の軍服を着た衛兵が日中に立っていて、1時間毎に交替の様子が観られるそうです。
DSCF2083.jpg


ホテルの近くにあったショッピングセンターです。2004年にEUに加盟したとあって、店内は先進国スタイルの大規模スーパーを含む様々なお店が並んでいました。
DSCF2072.jpg



にほんブログ村 インテリアブログへ

お立ち寄りいただきたい素敵なショップ

「雑貨の神髄」のホーム

プロフィール

1104kazuchi

Author:1104kazuchi
お気に入りの素敵なアイテムをご覧いただき、わずかながらでもライフスタイルへの刺激にしていただければと思っています。訪れた方にワクワクした気持ちを抱いていただくことが何よりの幸せです。

ブログ検索

カスタム検索

コンテンツ

相互リンクをよろしくお願いします!

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム



相互リンク テクノラティプロフィール インテリア・雑貨についてのブログを表示する.
copyright © 雑貨の神髄(北欧スタイルなインテリア・雑貨を紹介) all rights reserved.Powered by FC2ブログ 北欧についてのブログを表示する.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。