雑貨の神髄(北欧スタイルなインテリア・雑貨を紹介) > 北欧雑貨 イッタラ

雑貨の神髄(北欧スタイルなインテリア・雑貨を紹介)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑貨の神髄(北欧スタイルなインテリア・雑貨を紹介)

イッタラのKastehelmi (カステヘルミ) キャンドルホルダー


この綺麗な光を放つ夜の姿を見ていると昼の姿も不思議と以前より自然で綺麗に見えます。

このキャンドルホルダーの魅力は火を灯さないとわかりません。
暗くなった夜に火を灯したところからこのキャンドルホルダーの魅力は開封されます。


朝露をイメージしたガラスのドットが表面を覆い光が反射する事で、とても美しい表情を見せる
カステヘルミ シリーズはフィンランドを代表するデザイナーオイバ・トイッカ 初期の作品です。

彼がカイ・フランクの部下としてヌータヤルヴィガラス工場に入社した1963年の翌年に発売され、日常の食卓だけでなく特別なイベントやお祝用にも幅広い支持を得て大ヒット。
プロダクションは1989年までの25年間という非常に長い間続き、オイバ・トイッカにとってデビュー作にして代表作となりました。

そしてオイバ・トイッカのデザイナーデビュー
50周年を記念し、2010年より再度生産がスタート。
少しづつ新色・新製品も追加され
今やイッタラを代表するシリーズになっています。


↓インテリア・雑貨ブログがいっぱいです↓
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

ファイブスタイル ブログランキング

BlogPeople「生活・一般」ブログランキング

「雑貨の神髄」のホーム

スポンサーサイト

雑貨の神髄(北欧スタイルなインテリア・雑貨を紹介)

イッタラのティーマ シリアルボウル 15cm



1981年、従来の食器の考え方を否定し、単純でベーシックなものにしようと製作されたティーマ(TEEMA)シリーズ。

シンプルで美しいフォルムは現代デザインの偉大なる古典ともいわれ、その機能美には無限の可能性が秘められています。

IITTALA
「永続性のある日々のデザイン」をモットーに、毎日の生活で使用するテーブルウエアをから生活を豊かで大切なものへと変化させるイッタラは、1881年創業のフィンランドの老舗食器ブランドであり、北欧ブームの代表的存在です。

フィンランド南西部イッタラ村のガラス工房から出発したこのブランドはその類まれなるデザインセンスと無鉛ガラスにこだわるなど徹底した製品への情熱により、北欧を代表する食器ブランドとして名を知られるようになりました。

ロゴは赤い円に白抜きの“i”マーク。陶器類はアラビア社で製造し、イッタラブランドとして販売。実用品だけでなくアルトベースに見られるアート的な器も取り扱い、北欧の洗練されたデザインを牽引する象徴的な存在です。


↓インテリア・雑貨ブログがいっぱいです↓
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

ファイブスタイル ブログランキング

BlogPeople「生活・一般」ブログランキング

「雑貨の神髄」のホーム

雑貨の神髄(北欧スタイルなインテリア・雑貨を紹介)

イッタラ オリゴ デザートボウル 250ml



デザイナーは現在、スイスのチューリッヒにスタジオを構え活動しているAlfredo Haberli (アルフレッド・ハベリ)

Origo(オリゴ)シリーズの特徴であるカラフルなマルチストライプ柄は食卓を明るく、楽しくさせてくれます♪

イッタラ社は「森と湖の国」北欧はフィンランドの大自然に育まれました。人体や環境に有害な鉛を一切使用しない「無鉛グラス」の美しさは職人さんの手から・・・

シンプルなのにどこか「ほっ」とさせてくれる温かみのあるデザインはその厳しい自然の中から生まれました。

↓インテリア・雑貨ブログがいっぱいです↓
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

ファイブスタイル ブログランキング

BlogPeople「生活・一般」ブログランキング

「雑貨の神髄」のホーム

雑貨の神髄(北欧スタイルなインテリア・雑貨を紹介)

iittala (イッタラ) Citterio 98 (チッテリオ 98)



イッタラのカトラリーの中で最もティーマと相性が良く絶大な人気を誇る定番のカトラリー、チッテリオ98に5種類のボックスセットをご用意しました。

しかもオール30%OFFのスペシャルプライス!

一気に揃えるなら迷わずこの機会にぜひ。です!

自分たちで用意して言うのもなんですが僕たち自身もティーマユーザーなのでもしギフトでこのセットを貰えたらって思うと考えただけでかなり嬉しい!

自宅用、プレゼント用、どちらに使ってもお得で喜んでいただけるセットができました!



チッテリオってこんなカトラリー
世界的な建築家・デザイナーのアントニオ・チッテリオとパートナーであるグレン・オリバー・ロウによって1998年に発表されたカトラリーで、Teemaよりもはるか後にデザインされたものですが今やティーマにとって欠かせない相棒的な存在となっています。

ナイフ以外はS字ウエーブの付いたデザインでコンパクトかつきれいなスタッキングが可能。

スタッキングというと一般的に肉薄でチープなカトラリーに見られる機能ですがチッテリオは適度な重量と厚みを持っているので安っぽさは微塵も感じさせません。

以前フィンランドで宿泊したホテルのレストランの朝食ではたくさんのチッテリオが使われていました。

カトラリーケースの中に無造作に入れられた傷だらけのチッテリオが無性にかっこよく、印象的で今もその光景を鮮明に覚えています。

普段使いできる気取らない形と普遍性を感じるプロポーションはやはりティーマとの相性の良さに通じるものがあります。

またチッテリオは価格が抑えられているのでティーマは持ってるけどカトラリーはこれから、という方に
一番にオススメしたいシリーズです。



↓インテリア・雑貨ブログがいっぱいです↓
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

ファイブスタイル ブログランキング

BlogPeople「生活・一般」ブログランキング

「雑貨の神髄」のホーム

プロフィール

1104kazuchi

Author:1104kazuchi
お気に入りの素敵なアイテムをご覧いただき、わずかながらでもライフスタイルへの刺激にしていただければと思っています。訪れた方にワクワクした気持ちを抱いていただくことが何よりの幸せです。

ブログ検索

カスタム検索

コンテンツ

相互リンクをよろしくお願いします!

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム



相互リンク テクノラティプロフィール インテリア・雑貨についてのブログを表示する.
copyright © 雑貨の神髄(北欧スタイルなインテリア・雑貨を紹介) all rights reserved.Powered by FC2ブログ 北欧についてのブログを表示する.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。