雑貨の神髄(北欧スタイルなインテリア・雑貨を紹介) > スポンサー広告 > マリメッコのデザイン

雑貨の神髄(北欧スタイルなインテリア・雑貨を紹介) > 北欧雑貨 マリメッコ  > マリメッコのデザイン

雑貨の神髄(北欧スタイルなインテリア・雑貨を紹介)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑貨の神髄(北欧スタイルなインテリア・雑貨を紹介)

マリメッコのデザイン

マリメッコのデザイン生地はどれも大胆でカラフル、そして元気にさせてくれるものばかりです。

現在でも人気のあるデザインなのですが、UNIKKO(ウニッコ)が最初に発表されたのは1964年なのです。デザイナーはマリメッコの代表的なデザイナーのマイヤ・イソラです。UNIKKO(ウニッコ)が発表されて40年以上経ちますが今も斬新なデザインに映ります。

*UNIKKO(ウニッコ)
現在一番有名なデザインといえばUNIKKO(ウニッコ)でしょう。UNIKKO(ウニッコ)はフィンランド語で「ケシの花(ポピー)」という意味です。UNIKKO(ウニッコ)はポピーをモチーフにした大きな花柄が特徴的です。
marimekko(マリメッコ)生地はかり売り【UNIKKO】

*KIVET(キヴェット)
シンプルな水玉のようにもみえますが、モチーフは石です。KIVET(キヴェット)はフィンランド語で「石」の意味です。幾何学模様のような完全な円ではなく手描きのよさが表れていますよね。
marimekko(マリメッコ)生地はかり売り【KAIVO】

marimekko(マリメッコ)生地はかり売り【BOTTNA】
marimekko(マリメッコ)生地はかり売り【BOTTNA】
一時的に人気があるものではなく、古くから愛されるデザインが多いのも特徴です。
にほんブログ村 トラコミュ 北欧雑貨へ
北欧雑貨

にほんブログ村 雑貨ブログへ

その他のデザインです。これらは商品名としても使用されていますよ。

*BOBOO(ブブー)
規則的に並んだ車が子供にも大人気のデザインです。BOBOOのデザイナーは日本人のワキサカ・カツジ氏です。規則的に車が並んでいるBOBOOが発表されたのは1970年代ですが、今でも新鮮ですよね。

*LOKKI(ロッキ)
ファブリックで使用されているLOKKIはかもめという意味です。波のような曲線が描かれていて爽やかな雰囲気を演出したいときに是非使いたいデザインです。

*TSUNAMI(ツナミ)
津波をモチーフにしてつくられたデザインです。他のデザインと比べると少し浮世絵のような雰囲気をもっています。繊細な線の中にも大胆さが感じられます。

スポンサーサイト

<<カッピーラって?雑貨の神髄(北欧スタイルなインテリア・雑貨を紹介)シモン茶>>

<<カッピーラって?雑貨の神髄(北欧スタイルなインテリア・雑貨を紹介)シモン茶>>

プロフィール

1104kazuchi

Author:1104kazuchi
お気に入りの素敵なアイテムをご覧いただき、わずかながらでもライフスタイルへの刺激にしていただければと思っています。訪れた方にワクワクした気持ちを抱いていただくことが何よりの幸せです。

ブログ検索

カスタム検索

コンテンツ

相互リンクをよろしくお願いします!

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム



相互リンク テクノラティプロフィール インテリア・雑貨についてのブログを表示する.
copyright © 雑貨の神髄(北欧スタイルなインテリア・雑貨を紹介) all rights reserved.Powered by FC2ブログ 北欧についてのブログを表示する.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。