雑貨の神髄(北欧スタイルなインテリア・雑貨を紹介) > スポンサー広告 > モンゴルのゲル

雑貨の神髄(北欧スタイルなインテリア・雑貨を紹介) > 旅 未分類 > モンゴルのゲル

雑貨の神髄(北欧スタイルなインテリア・雑貨を紹介)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑貨の神髄(北欧スタイルなインテリア・雑貨を紹介)

モンゴルのゲル

 モンゴルのチンギスハーン国際空港からウランバートル市内に向かう途中の右側は大草原が広がっていました。
 無理にでも日本人向けの表現をすると阿蘇の草千里を10倍にした感じです。



大草原の所々に白っぽい小屋みたいなものがポツリ、ポツリとありました。よ~く見ると下のような小屋でした。



これはゲルといってモンゴルの遊牧民の暮らす住居なのです。これと同じような物でパオという物もありますが、中身はほぼ同じ物で、ゲルモンゴル語、パオは中国語だそうです。
 モンゴルの草原で暮らす遊牧民にとって、ゲルとは草原に建つ家のことで、基礎を造った固定家屋と違って、移動するための分解・組立が容易に工夫された家です。

 外形は風に対処するために円形で屋根に向かって流線形をなし、夏は壁際の裾をめくって風を通し、冬はフェルトを重ねるなどをして防寒するそうです。

 室内の空間は壁で仕切るようなことはせず、一つの室を共有するので、そこは家族団欒の居間であり、台所もあって寝室でもあるのです。これが家族の団結を強める要因ともなっているのではないでしょうか。

 まさに現代の日本が失ってしまった生活文化ではないでしょうか。ウナギ床のマンションの我が家とは大きく異なる家族生活を営んでいる姿が目に浮かび、その精神だけでも取り戻したいと考えさせられました。





旅行ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ




【bao-bab.net】

ナチュラルテイストの雑貨やインテリアと、こだわりデザインの雑貨がたくさん。

コラムやブログなど、商品情報も豊富で読んでも楽しい雑貨屋さんです。

bao-bab.netは、雑貨・インテリアのパスポートのセカンドブランド、bao-bab.fleurのwebショップです。
 

スポンサーサイト

<<バンクーバーに行ったらグランビル・アイランドへ雑貨の神髄(北欧スタイルなインテリア・雑貨を紹介)雑貨大好き>>

<<バンクーバーに行ったらグランビル・アイランドへ雑貨の神髄(北欧スタイルなインテリア・雑貨を紹介)雑貨大好き>>

プロフィール

1104kazuchi

Author:1104kazuchi
お気に入りの素敵なアイテムをご覧いただき、わずかながらでもライフスタイルへの刺激にしていただければと思っています。訪れた方にワクワクした気持ちを抱いていただくことが何よりの幸せです。

ブログ検索

カスタム検索

コンテンツ

相互リンクをよろしくお願いします!

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム



相互リンク テクノラティプロフィール インテリア・雑貨についてのブログを表示する.
copyright © 雑貨の神髄(北欧スタイルなインテリア・雑貨を紹介) all rights reserved.Powered by FC2ブログ 北欧についてのブログを表示する.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。