雑貨の神髄(北欧スタイルなインテリア・雑貨を紹介) > スポンサー広告 > イタリア・ペローニのコインケース 

雑貨の神髄(北欧スタイルなインテリア・雑貨を紹介) > ヨーロピアン雑貨 未分類 > イタリア・ペローニのコインケース 

雑貨の神髄(北欧スタイルなインテリア・雑貨を紹介)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑貨の神髄(北欧スタイルなインテリア・雑貨を紹介)

イタリア・ペローニのコインケース 

ハンドメイドのぬくもりに溢れたイタリア・ペロー二のコインケースを紹介します。

ペローニ コインケース(ボルドー)

500年前のルネサンスの手工芸を継承するペローニ兄弟の工房で作られるコインケースは、独特の丸みのあるフォルムが何とも微笑ましく、使い込むほどに深く味わいのある色へと磨かれていくことが魅力です。

緻密で頑丈、丁寧な仕上げは、驚くことにまったく糸が使われていません。

手間を惜しまず、伝統の技をかたくなに守る。物づくりのきびしさと人間へのやさしさが手のひらに伝わってくるようです。

コインケースの素材は1~2才の若い雄牛の皮をフィレンツェ郊外サンタクローチェでなめした最高級のものです。

熱テコを使用した手仕事によりなめらかな曲面を成型していくという手間をかけ、フォンドとパッティナを接着、中に金型をいれて槌でたたいて圧着させ一枚皮のように仕上げていきます。

アニリンで染色し入念に磨き上げて出来上がったコインケースは縫い目も無くまさに一枚皮そのものです。このような工程を経て作られるペローニコインケースは、一つ一つが微妙に形が異なります。

また、「最高のなめし」と同じ意味として使われるサンタクローチェの革は傷もつけば、色落ちすることもありますが、反面、使い込むことで傷も薄れ、艶が増し、渋いアンティーク調へと変化していきます。

※ペロー二社について
フラッテリ・ペローニ社は、製作のかたわらフィレンツェに数多く残された古美術品復元を目的とする「ムセオ・ムセオ」と呼ばれる職人共同体の一員として、ルネサンス工芸の修復にあたるなど、歴史的な手工業の技を継承する職人としての活動も行っている実力派ファミリー工房です。

2人は500年前のルネサンスの手工芸を継承する革工芸工房にに移って修行を積み、 共同でペローニ兄弟工房を興したのは1956年のことでした。

以後40余年、現在はロベルトの2人の息子が加わり、下町のカンポマルテの小さな工房で手間を惜しまないハンドメイドの製品を作りつづけています。

「ムセオ・ムセオ」において、豪華な皮細工の宝石箱や、金装飾のアルバムなど450余のルネサンス工芸を復元している兄弟が、同様の手間と時間を惜しみなくかけて製作する革工芸のコレクションです。


↓インテリア・雑貨のブログがいっぱいです↓
にほんブログ村 インテリアブログへ

ファイブスタイル ブログランキング

BlogPeople「生活・一般」ブログランキング

「雑貨の神髄」のホーム
スポンサーサイト

<<hellolulu (ハロルル)のノートPC対応2ウェイバッグ雑貨の神髄(北欧スタイルなインテリア・雑貨を紹介)北欧スウェーデンから届いた、とても暖かいマフラー>>

<<hellolulu (ハロルル)のノートPC対応2ウェイバッグ雑貨の神髄(北欧スタイルなインテリア・雑貨を紹介)北欧スウェーデンから届いた、とても暖かいマフラー>>

プロフィール

1104kazuchi

Author:1104kazuchi
お気に入りの素敵なアイテムをご覧いただき、わずかながらでもライフスタイルへの刺激にしていただければと思っています。訪れた方にワクワクした気持ちを抱いていただくことが何よりの幸せです。

ブログ検索

カスタム検索

コンテンツ

相互リンクをよろしくお願いします!

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム



相互リンク テクノラティプロフィール インテリア・雑貨についてのブログを表示する.
copyright © 雑貨の神髄(北欧スタイルなインテリア・雑貨を紹介) all rights reserved.Powered by FC2ブログ 北欧についてのブログを表示する.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。